読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

壁当てからはじまった野球人生。

こんにちはぁ! 気張ってますかぁ!


40代突入して、最近の楽しい遊びは、グローブとボールを持っての壁当てですね。

楽しいんですコレが。


バックホーム想定して逆シングルキャッチなんてしちゃったりしてさ!

グラブトスとかもしちゃってさ!

巨人のクルーズがやるバックトスみたいなの真剣にやっちゃってさ!

まだまだ技術的向上できるんちゃうとか、その気になったりしてね!



子供の頃は凹凸のある壁当てにはまりましたね。うまい具合に角に当たる。ポジティブにバンド対策に守備練習とボールを取りに行く。


コントロールは良くならなかった。コントロールも才能だと確信。


最近、近所のお爺さんに「休みの日は何しての?」って聞かれて、


「素振りか壁当てです!」って即答したらゲラゲラ笑ってた。


「金かかんなくていいなぁ!」だってさ。

20代は、練習よりやっぱり試合での勝負を求めてたかなぁ。

30代は、練習するのだけでも楽しくなってたかなぁ。

今ではキャッチボールするだけでも、子供の頃のように楽しいと感じる今日この頃です。

そのうちユニフォーム着るだけでも、ウキウキ出来たら、良い野球人生送れた事だろうなと考えると、ワクワクしちゃってる自分がいます。



今、一瞬思った事が、もう過去になる。

だから今を大切に気張っていこー!!